【釣果】2019/6/19 午前[12]本年累計[148]

■釣行日: 2019/6/19(水)
■釣り場: 八菅池
■ポイント: 西入口側左岸
■釣行時間: 4:15~7:00
■竿:7尺竹龍
■棚:宙 (浮子錘0.5m)
■上鈎:改良ヤラズ(茶)[がまかつ] 4号、ハリス0.4号25cm
■下鈎:改良ヤラズ(茶)[がまかつ] 4号、ハリス0.4号35cm

■釣果:12枚
■スレ:3枚、外道:0枚
■1h当たりの枚数(枚/h):4.36
■打率(スレ除/スレ含):0.80

■エサ情報:両グルテン:
 いもグルテン50cc+感嘆Ⅱ1.65cc+水50cc
 いもグルテン100cc+感嘆Ⅱ1.65cc+水100cc


今朝も朝練・・・。

寄せにもう少し工夫が必要かな・・・。
寄せるまでに時間がかかってる感じ。
寄ってからは良。

人が増えてきて、

さらに時間が経過してからエサのバラケが弱くなると、

喰いが悪くなる感じです。


ま、ベテランの皆さんが、エサの調整に入るタイミングが、

こんな感じなのかな。

目の前のヘラを確認すると、
いもグル、バラケてなくても寄ってきて喰っているが、
すぐにはき出す。

この一瞬の感覚が、イメージできてると、

浮子のツンのアタリが読めるようになるのかしら・・・

今は、全く読めないです、

・・・カミさんの機嫌と同じくらい・・・


画像


画像





プロックス PX813B EM超段差クッション ブルー
プロックス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック